会社案内

ごあいさつ

当社は、昭和54年の創業以来、鉄骨建造物・除塵機等機械製作を主に業務を拡大し、現在に至っております。鉄骨建築物の設計、施工においては、東北一円は基より関東方面まで施工範囲が広がりました。これもひとえに、皆様方のお引立ての賜物と感謝致しております。
今、私どもは、“「若い力」と「熟練の技術」で社会に貢献し、地域に輝く企業になりたい”をスローガンに英知を集め、更なる技術・技能を練磨し、納期短縮、高品質・ローコスト化に努めて参りたいと考えております。しかしながら、鉄建造物、本来の安全性・品質管理を第一に考え、全力を挙げて取組む所存でございますので、今後とも、尚、一層のお引立てを賜りますようお願い申し上げます。                         
                                          代表取締役 成澤克志

会社概要

社名 有限会社 成澤鉄工所
代表 成澤 克志
役員 代表取締役社長 成澤克志
専務取締役   成澤拓
常務取締役      井上 一雄
所在地 山形県鶴岡市柳久瀬字大坪16
TEL 0235-64-3714
FAX 0235-64-4414
URL http://www.narisawa-tk.jp
E-MAIL n-tekko@aroma.ocn.ne.jp
営業品目 鉄骨製作
鉄骨工事
鉄骨建築物設計
鉄骨建築物施工
除塵機
機械加工組立一式
金物加工工事一式
資本金 400万円
設立年月日 平成元年11月1日
従業員 25名(男子18名 女子7名)
主要取引先 石庄建設
大井建設
吉原組
佐藤工務
佐藤組
マルゴ
佐藤製線販売
新池田
竹中工務店
安藤・間
カメイ
深松組
大林組
鴻池組
取引先銀行 山形銀行 鶴岡駅前支店
荘内銀行 藤島支店
鶴岡信用金庫 藤島支店

沿革

1979年 山形県藤島町大字柳久瀬字前田元に成澤俊克が
現専務の成澤隆夫と鉄工所経営に従事。
1986年 藤島町大字柳久瀬字大坪に工場新築。(現・第一工場)
1988年 工場(現・第一工場)増築。
1989年 11月、有限会社 成澤鉄工所に改組。資本金400万円。
1991年 野外ヤード1,200m2完成。
1992年 事務所棟100m2新築。
1993年 鉄骨用CADシステム導入。
1994年 鉄骨製作工場Rグレード取得。(建設大臣認定04.R.1047)
2002年 6月、第二工場600m2新築。
2003年 鉄骨製作工場Mグレード取得。(国土交通省認定 TFB M-3 0104)
2005年 コア用溶接ロボット導入。
9月、成澤克志が常務取締役に就任。
11月、藤島町周辺が1市5町と合併して、新・鶴岡市誕生。
2006年 4月、新組織体制にてスタート。
5月、大組用溶接ロボット導入。
2008年 Mグレード更新(TFB M-800143)
2012年 10月、成澤克志が代表取締役に就任。
2015年 4月、多軸孔明機、バンドソー更新(H1000サイズ)
2017年 2月、鉄骨天吊り仕口反転溶接機システム 溶接ロボット導入
2017年 3月、事務所 新築

有資格者

・2級建築士 2人

・1級建築施工管理技士 1人
・2級建築施工管理技士 1人

・管理技術実人員 9人
 鉄骨製作管理技術者 1級 7人、2級 1人
 WES 8103 1級 1人、2級 4人
 NDI UT レベル2 2人、レベル1 1人
 建築高ボルト接合管理技術者 2人
 建築鉄骨検査技術者 製品検査 3人
 建築鉄骨検査技術者 超音波検査 1人

・溶接技能者・・・溶接工(JIS等有資格者) 実人員7人
 A-2F 1人、A-3F 2人、A-3V 1人、SA-2F 1人、SA-3F 6人、SA-3H 3人、 TN-F 1人


「AW検定-鋼製エンドタブ(工場) 1人
 AW検定-代替エンドタブ(工場) 2人」